NOONCALL STUDIO

舞台公演

川上一輝によるユニット公演

川上一輝が全作品の脚本と演出を務めるユニットの公演。舞台上で観客の視点により見せるカット割りなど映画的手法や、人間の心の闇を言語や行為に多数散りばめる作風が特徴。日本を代表する光のアート集団ミラーボーラーとのコラボレーションや、フラーム所属藤村聖子による旗揚公演にて作演出を務める。映画監督やプロデューサーなど多くの関係者が観劇に訪れ好評を集める。最新作を2017年夏季に予定。

最新作「100/70sea」

作・演出 川上一輝(TOKYO笹塚ボーイズ)

【出演】
佐野弘樹 上田うた 小野雄一郎 小池みほ 小西悠加 阪本真由 桜木綾 中山求一郎 中田クルミ 廣川真菜美 宮崎昂彦 山田唯
【公演名】100/70sea
【制作】TOKYO笹塚ボーイズ
【会場】早稲田小劇場どらま館
【日程】2018年1月25日(木)-29日(月)
 

最新作「サンカにあこがれて、」

作・演出 川上一輝(TOKYO笹塚ボーイズ)

【出演】
ウトユウマ、黒澤リカ、後藤早貴、斉藤天鼓、高橋慎之介、中島芙美乃、長野こうへい、瞳、実巳、宮本和武、美優香、米倉愛
【公演名】サンカにあこがれて、
【制作】TOKYO笹塚ボーイズ
【会場】下北沢HalfMoonHall
【日程】2017年10月11日(水)~15日(日)
 


舞台「氷裏-HYORI-」

作・演出 川上一輝

【出演】
木村優希、大谷博史、春原愛良、ウトユウマ、横井達也、竹本みき、堀越光貴、三本美里、宮内杏子、斎藤千晃
【チケット料金】
前売・当日¥3,000(全席自由席)
【同時開催】
ayasui 切り絵教室「氷裏」